Event is FINISHED

地域課題解決のコツはコレ!役所の上手な使い方・使われ方 ~震災から10年、元復興庁事務次官が語る官民連携の秘訣~

Description

地域課題解決のコツはコレ!役所の上手な使い方・使われ方

~震災から10年、元復興庁事務次官が語る官民連携の秘訣~


 GR人材育成ゼミ(通称:吉田雄人ゼミ)の第7期公開講座です。今回は、2011年の東日本大震災から10年を迎えるタイミングであることから、震災発災直後から被災者生活支援本部事務局次長として復興に携わり、復興庁統括官、復興庁事務次官、内閣官房参与(福島復興再生総局事務局長)を歴任し、令和2年に退任された岡本全勝氏にお越しいただき、官民連携の秘訣と被災地での具体的な事例についてご講演いただきます。コロナウイルス感染拡大防止のため、今回の公開講座は初のオンライン開催と致します。日本全国からのご参加をお待ちしております。また、公開講座はこの日から募集をスタートする第8期GR人材育成ゼミの説明会を兼ねていますので、GR人材育成ゼミにご興味・ご関心をお持ちの方も、ぜひご参加ください。

※GR(ガバメント・リレーションズ):地域課題解決のための良質で戦略的な官民連携の手法

■こんな人に来てほしい!
  • 自治体との協業を模索している企業人
  • 地域課題に取り組んでいるNPO職員
  • 官民連携の必要性を強く感じている公務員
  • 自治体との連携を目指す社会起業家
  • いつか政治で地域を変えたいと思っている政治家の卵
  • 地方創生に関心のある大学生
  • 新しい「何か」に取り組みたいと思っている社会人

【開催概要】
  • 日時:2021年2月23日(火・祝)10:00~12:00
  • 会場:オンライン開催(Zoom)
  • 視聴チケット:500円
  • 主催:GR人材育成ゼミ(通称:吉田雄人ゼミ)
------------------------------------------------------------------------------------------

【登壇者プロフィール】

■ ゲストスピーカー:岡本全勝氏

 1955年生まれ。東京大学法学部卒業後、自治省入省。富山県総務部長、内閣・省庁改革本部参事官、総務省交付税課長、内閣府官房審議官、内閣官房審議官などを経て、2008年より内閣総理大臣秘書官、2010年より自治大学校長。東日本大震災発災直後から、被災者生活支援本部事務局次長として復興に携わり、復興庁統括官、復興庁事務次官、内閣官房参与(福島復興再生総局事務局長)を歴任し、2020年退任。この間、東京大学客員教授、慶應義塾大学法学部講師などを兼務。

著書
  • 『東日本大震災 復興が日本を変える-行政・企業・NPOの未来のかたち』(2016年、ぎょうせい)
  • 『明るい公務員講座』(2017年、時事通信社)
  • 『明るい公務員講座 仕事の達人編』(2018年、時事通信社)
  • 「公共を創る」を専門誌『地方行政』(時事通信社)に連載中
ホームページ

■ モデレーター:吉田雄人(GR人材育成ゼミ ゼミ長)

 1975年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、アクセンチュアにて3年弱勤務。退職後、早稲田大学大学院(政治学修士)に通いながら、2003年の横須賀市議会議員選挙に立候補し、初当選。2009年の横須賀市長選挙で初当選し、2013年に再選。2017年7月に退任するまで、完全無所属を貫いた。現在、地域課題解決のためには良質で戦略的な官民連携手法である日本版GR:ガバメント・リレーションズが必要であるという考え方の元、一般社団法人日本GR協会を設立して現在に至る。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#922714 2021-02-17 07:19:21
Tue Feb 23, 2021
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
視聴チケット SOLD OUT ¥500
Organizer
GR人材育成ゼミ(通称:GRゼミ、吉田雄人ゼミ)
133 Followers
Attendees
25

[PR] Recommended information